プロTOP:藤井亮プロのご紹介

住む人の健康を大事にした通気断熱の家づくりは、家も長持ちさせる。お客様の喜びが第一、を貫く。(1/3)

お客様の目線で家づくりを、と語る藤井亮さん

在来工法へのこだわりが健康重視に結びついた

藤井さんに転機が訪れたのは、6年前でした。当時、会社は土木と建築の二本柱で営業していましたが、土木公共事業の冷え込みから事業の見直しを余儀なくされ、建築部門を生かす決断をしたのです。どんな建築の工法を採用すべきか考えたとき、大工の棟梁だった祖父の教えで在来工法を貫いてきた建築を軸に据えつつ、21世紀に通用する更なる特色を加えたいと、決めたのです。
 藤井さんは「建築にはさまざまな工法が外国から導入された歴史があります。しかし四季に恵まれた日本の気候や風土に育まれ積み上げられてきた在来工法こそ、日本には最適ではないでしょうか」と言います。
 そんな時、雪国長野の大工の棟梁が開発した通気断熱WB工法の住宅を目にしました。この住宅の特徴は①通気層が二重構造になっている②コットンクロスを張る事で壁に透湿性をもたらす③形状記憶合金を使用し通気口を自動開閉する、ことにあります。高気密の部屋でありながら、室内の湿気や化学物質は浸透性のある壁をすり抜け、通気層の上昇気流に乗り屋根から屋外に抜けます。まさに日本の風土を考えた家が呼吸をするような仕組みです。
これだ!と思った藤井さんは、さっそく長野に出掛け、日本建築の土壁の原理が生かされている事、更に結露や湿気が室内に溜まることもなく、住宅の寿命が延びる事も分かりました。藤井さんは「驚いたのは、建てる側として住む方の健康を最も熱く語る姿勢でした。感動しました」と語ります。
 しかし、採用してからが苦労だったのです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 苦労の中からお客様目線が育った

藤井亮プロに相談してみよう!

秋田テレビ マイベストプロ

湿気が透過する高気密の造りで住人の健康と住宅の長持ちを実現

会社名 : 藤井建設株式会社
住所 : 秋田県横手市横手町字三ノ口29番地 [地図]
TEL : 0182-32-1734

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0182-32-1734

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤井亮(ふじいまこと)

藤井建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ